菊名神社トップページ
菊名神社について お祭り・行事 ご祈祷について 出張祭典について

年間行事

  元旦祭
  七草
  どんど焼き
  成人祭
  節分祭
  初午祭
  祈年祭
  夏越の大祓式
  例大祭(お祭り)
  七五三参り
  新嘗祭
  年越の大祓式
  除夜祭
  厄年一覧・戌の日(PDF)

 どんど焼き


○お焚き上げ

新しい年を迎えるにあたり、一年間お祀りした御札や御守り、また古い神棚や注連縄そして正月飾り等を粗末にならぬよう、お受けになった氏神様にお納めし、浄火によって燃す事を「お焚き上げ」と言います。
これにより今までお守り頂いた神々に感謝の心を捧げ、諸願成就を改めて祈念
する神事であり、我々日本人が永年培ってきた大切な風習の一つです。

当社に於きましては、古札納所を設置致しますので、下記期間にてお預かりして
おります。
環境保全、また菊名神社社殿の保護、そしてお焚き上げに携わる方の安全確保の為にも、下記事項を御確認の上、謹んでお納め願います。

○古札納所受付期間:年末から1月14日まで

人形…社務所へ直接お持ち下さい。

次の物は当社では一切お預かりできません。
古札納所には絶対に入れずに、そのままお持ち帰りください。

だるま…燃やす際にその物自体が爆発する危険性があります。
当社で購入以外の熊手…燃やす際に竹の部分が爆発する危険性があります。

※露店等で購入された上記2点を含む縁起物には御神霊(おみたま)は入っておらず、お焚き上げの必要はございません。分別して、一般ゴミと一緒に処分してください。(後記の「家庭でのお清め方法」を行って頂いても構いません。)

不燃物…プラスチック・陶器・金属類等

上記を御確認頂きましたら、該当のお焚き上げする物を古札納所にお納め願います。

家庭でのお清め方法
1、新聞紙を広げ、その上にお清めする物を置きます。
2、次にお清めする物にお塩を左、右、左と三回かけます。
3、最後にそのまま新聞紙でくるみ、処分して下さい。 

※包みとしてお持ちになりました風呂敷・紙(ビニール)袋等は必ずお持ち帰りください。

 何卒、我が国の古き良き風習であるお焚き上げの意義を御理解頂き、この神事が永年と継続して行えますよう、皆様の御協力を切にお願い致します。 

 
 

菊名神社

がまんさま
神奈川県横浜市港北区菊名6-5-14
電 話 045(431)9344  FAX 045(431)9972
東急東横線・JR横浜線「菊名駅」東口から徒歩3分